ファッション

ハーフムーン型バッグを購入するも失敗…次回バッグ購入時の確認事項

こんにちは!

バッグは断然ショルダー派!の、ゆきち(@yukichi_42)です。

夏に新しいバッグを購入しました!ハーフムーン型のバッグです。

ハーフムーンバッグといえば、A.P.C.(アーペーセー)のものが有名ですね!私も憧れです。が、お値段的に手が出せないな~と考えていたところ、プチプラで似た形のバッグを見つけたのでを購入しました。

しかし!個人的に使いにくいと感じた部分があったので紹介します。

本家(?)のA.P.C.のもののレビューではなくて申し訳ないのですが、同じようなハーフムーン型バッグの購入を検討している方の参考になればと思います。

使いにくいけどデザインが可愛くて好みなので、自分に合わなかったことが本当に残念(>_<)

バッグの買い替えを検討した理由

こちらは2年ほど前にGLOBAL WORK(グローバルワーク)で購入した、私のメインのバッグです。マチが約13cmもありポケットも多く、見た目以上に荷物が入る、私にとってすごく使いやすいバッグです。

でも、新しいバッグを購入したら手放そうと考えていました。買い替えたい主な理由は2つありまして。

まず、マチが13cmも必要ない!ということ。購入した約2年前はまだミニマリストを目指し始める前で、出かけるときの持ち物が多かったのでこのくらいマチがあると便利でした。

しかし!今現在は持ち物が減り、マチが13cmもあるとスペースが余るようになりました。10cmもあれば十分かな、という感じです。そうすると途端に、余るスペースが邪魔だと感じるように……。

ええーい!邪魔だ!!(笑)

2つ目は、かっちりしたデザイン・形であること。私の好みは、もう少し丸みのある形のバッグなのです。このバッグは何と言うか……めっちゃ「四角!!」という感じ(←語彙が貧困)なので、それがちょっと自分には似合わない気がしますし好みからも外れます。

というわけで。

  • マチが10cm以下
  • 丸みのある形

この2点を条件に新しいバッグを探しました。そして見つけたのがハーフムーン型・半月型のバッグでした。



ハーフムーン型バッグを購入!でも使いにくかった

ハーフムーン型バッグ

購入したのはこちら、CYAOPANIC TYPY(チャオパニックティピー)の「ラウンドショルダーバッグ」です。

このようなハーフムーン型・半月型のバッグは今トレンドなのか、いろんなブランドから出ているようです。ショッピングモールなどに買い物に行くと、あっちこっちのお店で似たようなデザインのバッグを見かけました。

私は「トレンドだから」という理由ではなく、デザイン・形が好みドストライク(笑)で、すごくときめいたので、購入を検討して実際に購入するに至りました。

マチが10cm以下(約7cm)で、丸みのあるデザイン。事前に考えていた条件にも当てはまります。

サイズは十分か、使いやすそうか……などを考えた上での購入でしたが、実際に使用してみると残念なことに、個人的に使いにくい・使い勝手が悪いと感じた部分がありました。それが下記の3点です。

使いにくい点1:口が大きく開かない

私が今まで使用していたバッグは口が大きく開き、中身が見やすくて取り出しやすいタイプでした。

ハーフムーン型バッグの使いにくいところ

それと比べるとハーフムーン型バッグはデザイン上、口がガバッと大きく開きにくい、というか、ファスナーの横というのでしょうか周りというのでしょうか……(写真の、青の斜線を付けた部分)が、中身を取り出すときに邪魔でした。

これが一番、私にとっては使いにくいと感じた部分。なので、私と同じように口が大きく開くタイプがお好みの方は、購入前に実物をよく確認して、バッグの中身が見やすいか・取り出しやすいかチェックすることをおすすめします。

使いにくい点2:ポケットが少ない

ポケットは、外ポケット1つ・内ポケット1つの計2つです。うーん、個人的にはもう少しあってもいいかなと。せめて3つほしいです。

今までポケットが多いバッグを使っていたからなのか、ポケットが少なく感じました。バッグのデザイン上、あまりたくさんポケットは付けられないのかな?と思います。

あくまでも私の基準なので、ポケットが少なくても大丈夫な方は気にならないと思います。

また、同じハーフムーン型バッグでもブランドによってポケットの数もそれぞれ違うので、気になる方は購入前に確認が必要ですね。

使いにくい点3:長財布が出し入れしにくい

バッグの幅が約23cm。私の長財布の幅が約20cm。

横幅的には長財布が入るのですが、出し入れしにくかったです。使いにくい点1に書いた内容と被ってくるのですが、やっぱり、ファスナーの横というか周りというか……の部分が邪魔。長財布は長いので、その分余計に引っかかる気がします。

使用しているお財布のサイズなどにもよるので、これもあくまで私の場合。あなたのお財布がスムーズに出し入れできるかどうか、購入前に確認を!

お財布をスリムなタイプに買い替えたい願望もあるので、お財布を変えたら解消できる問題かもしれません。

次回バッグ購入時に確認すること

見た目が好みど真ん中なので残念ですが、このバッグは手放すことを検討しています。手放して新しいバッグを購入する場合に確認すること・気を付けること・条件は、

  • マチが10cm以下
  • 丸みのある形
  • 口が大きく開き、長財布の出し入れがスムーズ
  • ポケットの数

です。

まだまだ買い物で失敗することが多いんですが、次はなるべく失敗しないよう今回のことを活かして、購入前によく確認・検討したいです。活かすためには、どこが失敗だったのか・確認不足だったのかを考えてまとめておくことが大事

まとめ

というわけで。人気のハーフムーン型・半月型バッグの、個人的に使いにくいと感じた部分の紹介でした。

いくらデザインが好みでも、使いにくいと感じるマイナス要素をカバーしきれないんだな、ということが今回わかったことです。購入前にもっと想像力を働かせてよく考えるべきでした。

夏に購入しましたが、秋になった現在までの間に2~3回しか使用していません。使いたいのに使いにくい……うぅ、悔しいぃ~!!

結局、一度は手放そうと考えた2年前購入のバッグを使い続けています。私は、デザインがあまり好みでなくても使いやすい方を選ぶタイプのようです。それも今回のことでわかりました。しばらくはまだこのバッグにお世話になりそうです。

次こそは!デザインが好みで使い勝手もいい、そんな自分の理想のバッグを選びたい!出会えますように……。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村