持ち物

【ミニマリストのバッグ】所持バッグ4つ紹介!選び方・揃え方も

ミニマリストのバッグ紹介

こんにちは!ゆきち(@yukichi_42)です。

バッグはいくつ持っていますか? 私は4つです。

服と同様にバッグも増えがちで、収納場所に困ったりするのではないかなと思います。

私は実はミニマリストに憧れる前からバッグはあまり持っていませんでした。

むしろ、ミニマリストを目指しつつオシャレも楽しみたいと思うようになってから逆に増えたかもしれません(笑)

昔は2つとかだった気がします。

増えたのはおそらく「オシャレを楽しみたい」という気持ちが生まれたからですが、それでも今現在4つ。

そのバッグ4つと、どんなことを考えてバッグを選んでいるのかをご紹介します。

少ないバッグで暮らしたい・必要なバッグをどう揃えたらいいか、を考えている方の参考になれば幸いです!

アラサーミニマリストのバッグ紹介

現在、私が普段使いしているバッグ4つがこちら。

それぞれのお気に入りポイントも解説します!

黒のショルダーバッグ

お出かけの際の使用率ナンバーワン!の、黒のショルダーバッグです。

購入して、かれこれ3年ほど経ちました。

このバッグのお気に入りポイントは……

  • きれいめからカジュアルまで幅広く使えて万能
  • ポケットが多い(内ポケット×3、外ポケット×2)
  • マチが広くて見た目以上に荷物が入る

まずは、服のテイストを問わず幅広く使えるところがお気に入りです。

きれいめ寄りの服装からカジュアル寄りの服装まで、私の服のテイストには間違いなく合うのです。

迷ってもこのバッグを合わせれば大丈夫、という安心感が半端ない!

ポケットが多いので、中身を整理しやすく取り出しやすいのも便利です。

そしてマチが13cmもあるので、見た目以上に荷物が入ります!

入るだけ入れた荷物をすべて取り出して広げたら、「えっこんなに入ってたの!?」と驚くほどには。

……と、こんな風に使い勝手がよくて便利なバッグなんですが、実は買い替えを検討しています。

一つ目の理由は、もう少し丸みのあるデザインが好みであること。

二つ目の理由は、購入した当初に比べて荷物が減り、マチが13cmも不要なこと。

この二つの理由から新しいバッグを探し中です。

デザインが好みドンピシャのハーフムーン型バッグを購入したことがあったんですが、私にとっては使いにくくてこの買い物は失敗に終わりました。

あわせて読みたい
ハーフムーン型バッグが使いにくいと感じた理由
ハーフムーン型バッグは使いにくい?その理由とバッグ購入時の確認事項デザインが気に入って購入したハーフムーン型バッグですが、個人的に使いにくいと感じました。その理由を紹介しています。...

同じぐらいの使いやすさでデザインも好みのバッグをなかなか見つけられないのですが、気長に探します。

それまではこのショルダーバッグにお世話になりますが、気が付いたらこのバッグを5年も使っていた!という未来もありえそうです(笑)

白×グレージュのショルダーバッグ

ミニマリストのバッグ

春・夏に使用率が上がる、白×グレージュのバイカラーのバッグです。

白系のバッグが自分にとって活躍するものかどうか試したくて、GUで2000円ほどで購入。

お試しのつもりがもう2年くらい使っていると思います。

このバッグのお気に入りポイントは……

  • 白一色ではなくバイカラーになっている
  • 全身が暗めの色のコーディネートのときに差し色になる
  • 軽い

色的に主に春夏の使用ですが、冬は暗めの色の服を着ることが多くなりがちなので明るい色を入れたいときにも活躍します!

グレージュという、控えめながら入っている色味もお気に入りです。

ちなみに、今年の私の春服はコーディネート3パターン中2パターンが黒×カーキ。

あわせて読みたい
ミニマリストの2019年春服
【ミニマリスト女性の服】アラサーの2019年春服&コーディネート公開!アラサーミニマリスト女性の、2019年春服とコーディネートを紹介!私服の制服化を実践中で、1シーズン10アイテム以内・2~3パターンのコーディネートで過ごしています。...

そこで、春らしく明るい色を入れたい!と思い、このバッグを合わせています。

そしてこのバッグ、とても軽いところも気に入っています!

黒のショルダーバッグは少々重いと感じるのですが、この白バッグは全然そんなことがなく。

肩こりがひどいので助かります。

仕事用の黒のトートバッグ

仕事用は割とどうでもいいので、雑誌付録だったトートバッグを使っています。

でも結構長いこと(本格的にミニマル生活に目覚める前から)使用しています。

雑誌付録にしてはコスパよすぎ!

さすがにもう使い古した感が出てきているので、そろそろ買い替えたいですね。

今度は雑誌付録ではなく、プチプラだとしてももう少しちゃんと選びたいです(笑)

オンオフ兼用できて、荷物の量がショルダーバッグ以上・リュック未満のときに活躍させたい!

というわけで新しいトートバッグも探し中。

黒のリュック

ミニマリストのバッグ

遠出するときや宿泊を伴うときなど、荷物が多い場合にはやっぱりリュック!

アネロです。

このリュックのお気に入りポイントは……

  • (合皮だけど)レザー素材
  • きれいめの服にも合わせやすい
  • 口が大きく開くので中身を取り出しやすい

リュックといえばキャンバス生地やナイロン生地が多いというイメージなんですが、私にはどうも似合いません。

なんだかものすごく子供っぽくなってしまいます、なぜ……!?

荷物が多いとき用にリュックはほしい、でも似合わない……と困っていたときに見つけたこのリュック。

全身がカジュアル寄りのコーデのときに、キャンバス生地のリュックだとますますカジュアルになり子供っぽくなってしまうのを、レザー素材が抑えてくれます。

きれいめ・フェミニン寄りのコーデのときは、キャンバス生地のリュックだと私の場合は外しすぎるので、レザー素材だといい塩梅!

キャンバス生地やナイロン生地のリュックが似合わないのは、骨格がウェーブタイプであることも多少関係しているのでは?

と考えているのですが、レザー素材を選ぶことでウェーブタイプに似合いやすくなっていると感じます。



少ないバッグで暮らすには?私のバッグの選び方

ミニマリストを目指す私のバッグの揃え方・選び方を紹介します。

まだまだミニマリストとして完璧なアイテム選びができているとは言えませんが、参考になれば!

季節や服の系統を問わず使えるデザインを選ぶ

まずはやっぱり、使うシーンが限られないこと

夏はかごバッグ、冬はファーバッグなど、季節感のあるバッグはもちろん可愛いです!

でも使える季節が限定されてしまうので、そうなるとやはり万能とは言えず……。

おしゃれを楽しみたい場合は一つぐらいはいいかもしれませんが、二つも三つもある状態にはならないようにしています。

また、自分の服の系統に幅広く使えるバッグを選んでいます!

私の場合、全身がカジュアル100%だと似合わないので、バッグはきれいめ寄りを選んでいます。

服の上下が両方カジュアルだとしても、きれいめ寄りのバッグでカジュアル100%になるのを避けている……という感じですね。

リュックもデザイン自体はカジュアルですがレザー素材を選び、きれいめ要素を入れています。

なので個人的に、きれいめバッグ&きれいめとカジュアルの中間のバッグが使いやすい!

このように、自分の服の系統・自分が得意な系統から使いやすいバッグを考えて選びます。

サイズは荷物の量別に小・中・大をそろえる

私が現時点で所持しているバッグは紹介したとおり、ショルダーバッグ・トートバッグ・リュックの3種。

荷物の量に合わせて使うバッグを変えられるようにしています。

家族や友人とご飯に行ったり買い物に行ったりするときは、荷物が少ないのでショルダーバッグ。

仕事用や少し遠出だとトートバッグ(A4が収納できるサイズ)

1泊程度の荷物を持つ必要がある場合はリュック。

荷物の量に合わせて、小・中・大の3種があると大体は対応できます!

色は基本的にモノトーン

色はやっぱり黒が使いやすいですね。

(人によってはネイビーやブラウンかもしれませんが)

キャメル色のバッグを持っていた時期もあったんですが、ベージュや茶系の服を着たときには使いにくくて手放しました。

ワントーンコーデのような上級者テクがないので、私には活躍させられず……ごめんねキャメルバッグ……。

白とグレージュのバイカラーバッグも購入してよかったです。

前述のように、全身が暗めの色のコーディネートになったときに白系のバッグは映える!

個人的に真っ白よりも、アイボリーやオフホワイトの方が馴染みやすいのではと思います。

でも正直、アクセントカラーのバッグを差し色として入れるコーディネートにも憧れる……!

ショッキングピンクや赤のバッグが気になる今日この頃です。

ミニマリストのバッグ紹介&選び方 まとめ

アラサーミニマリストの所持バッグと、その選び方・揃え方をご紹介しました。

【自分に似合うデザインや服の系統に合わせたデザイン・素材】【必要なサイズ】【使いやすい色】を考えたら、この3つを組み合わせてバッグを揃えています

その結果、私の現在の所持バッグは

  • 黒のショルダーバッグ
    (デザイン:きれいめ×サイズ:小×色:黒)
  • 白(×グレージュ)のショルダーバッグ
    (デザイン:きれいめ×サイズ:小×色:白)
  • 黒のトートバッグ
    (デザイン:きれいめ×サイズ:中×色:黒)
  • 黒のリュック
    (デザイン:きれいめとカジュアルの中間×サイズ:大×色:黒)

となりました。

好みや服の系統、必要なサイズが変化したときはそれに合わせて買い替え、その時その時の自分にとって使いやすものを選んで揃えます。

今たくさんバッグを持っていて減らしたい場合は、デザインやサイズ・役割が被っているものを断捨離

私の場合はミニマルに目覚める前からバッグは少なかったので、断捨離というよりは買い替えで今のメンツになりました。

今後ほしいバッグが変化するときも、デザイン・サイズ・色をよく考えて買い替えたいと思います。

でも過去に買い替えに失敗しているので(ハーフムーン型バッグの件)、今度はもっとよく考えるぞ……!!(笑)

 

▼ ブログランキングに参加中。いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村