時間・時短

お風呂を時短するには?入浴中~入浴後の工程を減らす11の方法

アヒルさん入浴中

こんにちは!

お風呂がめんどくさいゆきち(@yukichi_42)です。

「お風呂めんどくさい」をいかにして軽減するか考える記事二つ目!

前回は、お風呂に入るまでに感じる「めんどくさい」の対策を考えました。

お風呂
お風呂がめんどくさい時の対策3つ!入浴前に面倒だと思う隙を無くすべしお風呂がめんどくさいとき、ありますよね。早く入った方がいいとわかっているのに動けない…そうならないための対策をご紹介します。...

今回はお風呂に入ってからやること・工程を少しでも減らして時短する方法のご紹介。

時短して、「めんどくさい」を軽減しよう作戦です。

お風呂の時短を意識する前の私の入浴時間は、約30分でした。

最近は10分~15分なので、そのぐらいの時間で済ませたい方の参考になれば幸いです!

お風呂が嫌い!時短したい!その理由

どうしてお風呂が嫌いなのか、めんどくさいのか。

その理由(入浴中~入浴後)を考えてみました。

  • 髪、顔、体を洗う工程が多くて疲れる
  • 化粧水、乳液、美容液など、スキンケアの工程が多くて疲れる
  • 髪の毛を乾かすのがめんどくさい、疲れる

入浴中から入浴後にかけて、やることが多くて疲れてしまうのが私の理由です。

お風呂はリラックス効果があるといいますが、私はそれよりも疲れの方が強く感じていました。

なので時短することに!



お風呂を時短する方法【顔を洗うとき・スキンケア編】

やることが多くて疲れてしまうなら、その工程を減らすしかない!

まずは洗顔と入浴後のスキンケアの中で、時短のためにできることです。

洗顔料で落とせるメイクにしてクレンジングをやめる

おすすめなのが、洗顔料で落とせる化粧品でメイクすることです。

クレンジングで落とす必要があるメイクをしている場合、洗顔の工程はこんな感じですね。

  1. クレンジングでメイクを落とす
  2. クレンジングを洗い流す
  3. 洗顔料または石鹸で洗う
  4. 泡を洗い流す

この工程が、クレンジング不要のメイクに変えるとこうなります!

  1. 予洗いする
  2. 洗顔料または石鹸で洗う
  3. 泡を洗い流す

減った工程は一つですが、クレンジングをする手間って個人的には結構大きく感じます。

実際に私は、洗顔料で落とせる化粧品のみでのメイクに変えてクレンジングを断捨離しました。

クレンジングは肌に負担がかかるというも、やめた理由です。

クレンジング不要のメイクに変えられない場合は、ダブル洗顔不要のクレンジングや、クレンジングもできる洗顔料に変えることでしょうか。

でも商品によってはメイク落ちが悪いものがあるので、きちんと落とせる商品を選ぶのが大切です!

スキンケアはオールインワンのアイテムを使う

入浴後のお肌のケアを書き出してみました。

  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液
  • クリーム
  • パック…etc.

人によっては化粧水と乳液だけだったり、もっとたくさんのスキンケアをしている方もいると思います。

私は昔、化粧水と乳液だけでしたがそれでも面倒でした。

そんなめんどくさがりの私のお気に入りは、オールインワンのスキンケア化粧品

化粧水からクリームやパックまで、ひとつでスキンケアが完了するのでとっても便利ですよね。

時短的にもミニマリスト的にもありがたい!

別の方法としては、そもそもスキンケア自体をしない肌断食でしょうか。

実は、肌断食にチャレンジしていた期間があります。

でもまったく何もしないのは不安で、ワセリンのみ薄く塗りました。

これだと肌断食とは言えませんかね?シンプルスキンケア……?

お風呂上りにワセリンを塗るだけなので、とってもラクちん!

オールインワンよりもワセリンの方がさらに時短です。

肌が荒れるようなことはなかったんですが、冬に少し乾燥が気になってからオールインワンに戻しました。

肌断食は人によって合う合わないの差が激しいようなので、合わなかったら無理せずスキンケアの復活を!

お風呂を時短する方法【髪を洗うとき・乾かすとき編】

髪を洗うとき・髪を乾かすときにできる時短方法や便利なグッズがこちら!

個人的に、髪を洗うのと乾かすのが一番めんどくさくて嫌いです(笑)

リンスインシャンプーを使う

まずは、髪を洗うときの通常の工程を書き出してみます。

  1. 髪を濡らす
  2. シャンプーする
  3. シャンプーを洗い流す
  4. コンディショナー(リンス)をする
  5. コンディショナー(リンス)を洗い流す

減らすには……と考えていて思いつくのが、リンスインシャンプーやクリームシャンプーなど、シャンプーとコンディショナー(リンス)が一回で済むアイテムに変えること。

リンスインシャンプーに変えるとこうなります。

  1. 髪を濡らす
  2. シャンプー&コンディショナー(リンス)
  3. 洗い流す

5工程から3工程に減らすことができます!

一回で済ますメリットは、時短になるのはもちろん水道代の節約にもなること。

私はロレアルパリのクリームシャンプーを使用中です。

クリームシャンプーは泡立たず、クリームで髪を洗うシャンプー。

シャンプー・コンディショナー・トリートメントが三つの機能が一つになっています!

クリームシャンプーはロレアルパリ以外にも、いろんなメーカーから発売されていますよ。

でも最近お値段的に気になっているのが、メリットのリンスインシャンプーです。

リンスインシャンプーやクリームシャンプーは、ミニマリスト的にもシャンプー・コンディショナー(リンス)が一つにまとめられるのが嬉しい!

髪を短くする・髪の量を減らす

私は昔ロングヘアでした。

ドライヤーが面倒で嫌になったので、肩ギリギリの長さにカット!

全体的に量も減らしました。

すると当然の結果ですが、乾くのが速い!!洗うのもラク!!

今まで髪が長くて量が多いことで、どれほど余計な時間をかけてきたんだろうと絶望するぐらいには感動しました。

髪が長い方は、まずはカットして量を減らしてみることがおすすめです!

速乾スプレーを使う

時短商品を開発しているブランド【サボリーノ】に、こんな商品があります。

その名も「速く乾かスプレー」

髪にスプレーしてからドライヤーをかけると速く乾く!というスプレーです。

なぜ速く乾くのか、その秘密は下記のとおり。

速乾成分(エタノール)とガス(DME)の揮発効果により、水分が蒸発しやすくなるから。また、トリートメント効果により1本1本の髪を包み込むことで、指どおりがよくなり、ドライヤーの熱も均一にあたりやすくなります。

サボリーノ公式サイトより

しかも美容オイルが配合されているので、トリートメント効果もあり!

ということはですよ。

入浴後にスプレーをして乾かせば、速く乾く上にトリートメントもできてしまう。

そういうことですね!!(興奮)

頭にタオルをかぶってドライヤーする

速乾スプレーをわざわざ買うのは、ちょっと手軽さに欠けるかなぁ……。

という場合におすすめなのが、乾いたタオルを頭にかぶってその上からドライヤーをかける方法。

タオルに水分が吸収されて、それをドライヤーが蒸発させながら乾かすので速くなる、とのこと。

タオルがあれば簡単に試すことができる方法です!

髪を洗うのは毎日じゃなくてもいいのでは…?

毎日シャンプーするのが常識!

となっていそうですが、勇気を持ってこの提案をしてみます。

髪は毎日洗わなくてもよくない?2日に1回ぐらいでもいいんじゃない?

めんどくさがりな私は、シャンプーは各日でいいや~と思って今まで生きてきました。

毎日は本当に疲れるんですよ……!

一日くらいだとサボってもニオイはほとんど気にならないと思います。

(めちゃくちゃ汗をかいたりしなければ)

ニオイが気になったり、髪・頭皮がよくない状態にならなければ、各日でいいのでは……?

というのが私の考えです。

理想的な洗髪頻度をグーグル先生に聞いてみたところ、皮脂の多い方は毎日が理想的なようです。

逆に乾燥している方は、毎日洗髪しない方がいいという情報がありました。

頭皮の肌質や環境によって人それぞれのようです。

自分の頭皮の肌質を確認して、洗髪頻度を見直してみるといいかもしれません。

頭皮のタイプによりますが、洗髪頻度を減らしても大丈夫そうならお試しください。

※ただし自己責任でお願いします…!

お風呂を時短する方法【体を洗うとき編】

体を洗うときにできる時短方法です。

スポンジやタオルは使わない!手で洗う

体を洗うとき、何を使っていますか?

私は物心ついたときから、スポンジやタオルは使わず手で洗う派です。

体を洗う用のスポンジを買って使ってみたこともあるんですが、三日坊主になりました(笑)

めんどくさい!絶対手で洗う方が早い!と感じたからです。

感じ方は人によるのかもしれませんが、一度お試しください!

それに手で洗った方がお肌に優しいです。

泡で出てくるボディソープを使う

もっと時短するには、泡立てる必要がない、泡で出てくるボディソープが便利!

泡を立てるのって地味に難しいし、泡立てネットを使わずにとなると時間がかかりませんか?

泡タイプのボディソープだと、手に出したらすぐに体を洗えるのでいいですね!

お風呂を時短する方法【バスタイム全体編】

顔、髪、体とそれぞれ時短できたら、全体的に時短できる方法や考え方も取り入れてみてください!

顔・髪・体の泡を最後にまとめて洗い流す

これは最近実践している作戦です。

今までは顔を洗ったら・体を洗ったら・髪を洗ったら、その都度泡を洗い流していました。

これが普通だと思います。

が!

それすらも面倒な私は、顔・髪・体の泡を最後にまとめて洗い流すことにしました!

ここまでくるとミニマリストというより、ただの怠け者かもしれませんが(笑)

ちなみに私は髪→体→顔の順で洗っているのですが、この順番での工程はこうなります。

  1. 髪を洗う
  2. 髪の泡を流さずに体を洗う
  3. 髪と体の泡をそのままに、顔を洗う
  4. 髪、体、顔の泡を一気に洗い流す!

こんな感じで、最後に頭からつま先まで全身にお湯をかけて一気に洗い流しています。

お風呂がめんどくさい人の中では、もしかしてメジャーな作戦だったりするでしょうか?

この作戦も、水の節約になりますね。

一つ一つの作業時間を短縮する

一つのことにかける時間を短くする、というのも積み重なって時短になります!

例えば、顔を念入りに洗いすぎたりしていませんか?

同じように、髪を洗うときは?体を洗うときは?

と、自分がかけている時間を見直してみてください。

もし、時間をかけすぎかも……と思う作業が見つかれば、意識して時間を短縮してみましょう!

私は顔を洗いすぎている気がしたので短縮しました。

お風呂を時短するとバスルームもすっきり

シャンプー、コンディショナー、トリートメント、体を洗うスポンジ、泡立てネット、ボディソープ、などなど。

人によってはもっとたくさんの物をお風呂で使っているかもしれません。

でもアレコレとたくさん使っていると、そのぶん時間がかかると思いませんか?

それを、一つにまとめられるものはまとめる等して使うものを減らすと……。

時短できるだけでなく、お風呂に置く物が減ってお風呂場がすっきりするので一石二鳥ですね!

時短して「お風呂めんどくさい」のストレスを軽減!

お風呂でやること・工程を減らして時短する方法をご紹介しました。

人によって合う・合わないがあると思うので、この方法をすべて実践する必要はありません。

(とくに、シャンプーを毎日するかどうかの件)

でも、少しでもお風呂を時短したい!めんどくさい!

と感じている方は、簡単なことからぜひ取り入れてみてください。

お風呂がめんどくさいときの対策(入浴前)でご紹介したことと合わせて、参考になれば嬉しいです。

面倒なこと・嫌なことは時短してストレス軽減!

そして自分の時間を確保したいですね(/・ω・)/

お風呂
お風呂がめんどくさい時の対策3つ!入浴前に面倒だと思う隙を無くすべしお風呂がめんどくさいとき、ありますよね。早く入った方がいいとわかっているのに動けない…そうならないための対策をご紹介します。...

▼ お化粧を時短する方法も考えました

5分で化粧する時短メイクの方法とコツ
【時短メイク】5分で化粧するには?私の時短メイク方法とコツこんにちは!ゆきち(@yukichi_42)です。 毎朝お化粧にどのくらい時間をかけていますか? 忙しい朝にメイクするのって...