ファッション

【ミニマリスト女性の服】白シャツは必要?似合わなくて悩んだ結果

こんにちは!
白シャツが超絶似合わないゆきち(@yukichi_42)です。

服のミニマル化に向けて、白シャツを探しまくっていた時期がありました。

しかし、なかなか似合うものが見つからず……。

白シャツはたくさん着回せるから便利!と聞きますが、難しくないですか!?

私は難しいです。

「白シャツ似合わないけど、服をミニマルにするためには必要だよね?」

と思い、必死に似合う白シャツを探していた過去の自分に向けたつもりで書いてみました。

試着を繰り返したり一枚買ってみて気付いたことと、悩んだ末に「無理して着なくていいや」と結論を出したことを振り返ります。

ミニマリストの服は白シャツがあると便利と聞いて

ミニマリストを目指して、参考にすべく「ミニマリスト 服」などのキーワードで検索!

すると、白シャツがミニマルなワードローブを作る基本アイテムの一つとして紹介されていることが多い印象でした。

ベーシックで流行りに関係なく着れるし、シンプルだからどんなコーディネートにも合わせやすくて着回し力が高い!

一枚持っておくと便利!

……ふむふむ、なるほど、たしかに便利そう!

ということで、白シャツを購入してみようと思ったのです。



【悲報】ミニマリスト志望なのに白シャツが似合わない

さっそく白シャツを探して、何枚か試着してみたんですが……悲しいほど似合いませんでした。

うええぇぇぇえ、なんでぇ……??(泣)

地味で野暮ったいのです。シンプルすぎる……。

私自身が地味を擬人化したような容姿だからでしょうか。

妹には「昭和時代の音楽の先生みたい」と絶妙な例えをされる始末。

たしかに昭和生まれだけれども!悔しいですが的確すぎます。

さらりと着るだけでかっこよくキマる女性もいるのに、私はまったくキマりませんでした。

となると、似合わせる工夫が必要になってきますよね。

ボタンを上2つぐらい開けてネックレス、腕まくりして手首を見せて、裾をボトムスにインしてブラウジング。

これで多少はマシになりましたが、それでもやっぱり似合っているとは言えませんでした。

しかもブラウジングとか面倒くs、いえ、何でもありません。

素材やデザイン・シルエットの微妙な違いで似合うシャツもあるかもしれませんが、そのシャツを探すためにどれだけ時間と労力がかかるんだろうと思うと気が遠くなりました。

思えば白シャツだけでなく、チェックやストライプのシャツも似合いません。

ギンガムチェックのシャツが一番マシかな、という程度でした。

色や柄に限らず、私はシャツというものが基本的に似合わない人間のようです。

ちなみに私は骨格ウェーブタイプ(自己診断)

このウェーブタイプというのは、シンプルな服が似合いにくいタイプのようです。

なのでフリルやレース、タックやギャザー、シフォン素材というようなデザイン性のある服・柔らかい素材の服が似合いやすいのだそう。

なるほど、シンプルな白シャツが似合わないわけです。

▼ 骨格ウェーブタイプに似合う服が多いと感じるプチプラブランド・ショップ

あわせて読みたい
骨格ウェーブのアラサーがおすすめするプチプラ服ブランド
骨格ウェーブ×アラサーのおすすめプチプラ服ブランド5つ+1自分に似合う服探しって大変!骨格ウェーブタイプでアラサーの私が自分の経験からわかってきた、似合う服が多いブランド・ショップを5つ(+1)ご紹介します!...

白シャツが似合わなくて悩んだ結果、気付いたこと

そもそもシャツが好きじゃない

白シャツ似合わんな~と思いつつ、比較的マシだと思ったものを試しに買ってみました。

でもやっぱりしっくりこないし、腕まくりとかブラウジングとか面倒。

何より、気分が上がらない……どころか逆に下がります

そして気付きました。

私ってそもそも「シャツ」というものが好きだっけ……?

服のミニマル化云々は置いといて、シャツが好きだから着たいと思ったことあったっけ……?

いや、ない(反語)

やっと気付いたんかい!という感じです。

白シャツが便利だと聞いたから買おうと思ったにすぎず、白シャツが「好きだから」「着たいから」ではありませんでした。

似合わないけど、白シャツはミニマリストの基本アイテムらしいから!

あると便利らしいから買わなきゃ!

という思い込みというか、呪いというか……そんなものが、白シャツを探していた時期の自分にかかっていた気がします。

シャツよりブラウスやカットソーの方が好き

シャツがあんまり好きじゃないと気付いて、じゃあ自分はどんな服が好き?と考えると、それはブラウスでした。

地味な私ですが普通に着るだけでもそれなりに見えます。

うん、自分にはシャツよりブラウスの方が断然似合うし、好きだ!着たい!という気持ちにも気付きました。

あと、きれいめのカットソーも好きだな、と。

じゃあシャツじゃなくてブラウスやきれいめカットソーでよくない?となり、それ以来、白シャツを積極的に探すのは止めました。

今は、似合う白シャツにたまたま出会えることがあればいいな~程度の気持ちです。

ブラウスやカットソーもシンプルすぎると私にはなかなか似合わないので、多少デザイン性のあるものが好きです。

なので白シャツと比べると着回し力は落ちますが、「着たい」という気持ちや気分が上がることの方を大切にしようと考えています。

ミニマリストでも白シャツを無理に着なくていい

思えば別に白シャツは好きじゃないし、ブラウスやカットソーの方が好きだし!

と気付いたことによって、白シャツを無理に着る必要はないのでは?ということにも気付きました。

どうしてもっと早く気付かなかったんだろう……!

みんな白シャツが似合うわけではないし、みんな白シャツが好きなわけでもない。

人それぞれ、なのです。

ミニマリストの先輩方に憧れて参考にするのはいいですが、自分の骨格や雰囲気、似合う・似合わないに合わせて臨機応変に考えることも必要なのだな、と、ようやくわかりました。

おそらく自分の好みや似合う服をもっと早くに把握していたら、白シャツを持っておくべき!などと言われたところで

「私には似合わないし」「私の好みじゃないし」と考えて無理に白シャツを着ようとは思わなかったのかもしれません。

私はちゃんと自分の好みや似合う服を把握していなかったので、このように迷走する結果になったのでは?と考えています。

ミニマリストの服に白シャツは必要?まとめ

白シャツは似合う人にはたしかに便利なアイテムです。

なので、ミニマリストの基本アイテムとして紹介されることにも頷けます。

でも、その「基本アイテム」は絶対に白シャツでなければならないことはありません。

私のように似合わない人・好きじゃない人には難しいアイテムですよね。

過去の私のように、「白シャツは基本アイテム!便利!だから買わなきゃ!」と思い込んでいる方は、

本当に自分に必要なのか

本当に自分は白シャツを着たいのか

よく考えてみることをおすすめします!

もちろん、「白シャツが好きだ!着たい!」という方は、自分に似合う素敵な一枚を探してみてください(/・ω・)/

シャツが似合わない・好きじゃない私は、白シャツに替わる自分にとっての基本アイテムを探し中です。

【追記】

自分にとって白シャツのような存在になるかもしれない、着回ししやすそうなブラウスを見つけました!

2019年春に購入し、夏のワードローブに取り入れています。

niko and…(ニコアンド)で購入しました。

あわせて読みたい
ミニマリストの2019年夏服
【ミニマリスト女性の服】アラサーの2019年夏服&コーディネート公開!ミニマリスト×アラサー女の、2019年夏服とコーディネートを紹介!私服の制服化を実践中で、1シーズン10アイテム以内・2~3パターンのコーディネートで過ごしています。...

▼ 関連記事

あわせて読みたい
【ミニマリストの服の数】自分の最小限は何着?考えてみた!こんにちは! ファッション初心者のゆきち(@yukichi_42)です。 そんな私ですが、ミニマリストの存在を知ると同時にファッ...

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村